未分類

台風による停電時に重宝した物

投稿日:

ここ沖縄本島では、去る9月29日(2018年)に台風24号が「非常に強い」勢力で通過。
その影響により私の住む地域では三日間の停電が発生。他一部地域では5日間の停電で大変な被害を受けることになります。
【台風を甘くみる】
2018年9月末に時点ですでにいくつか台風が接近・通過したのですが、台風前の各ニュース等で流れる情報よりも大した被害や又、風もそれほど強くなく拍子抜けするような感じでした。
そのような状況だったため今回(2018年)の台風24号も大した被害はないだろうと気楽に考えて過ごしてたところ・・・。
実際は今までとは明らかに違う猛烈な強風で沖縄を巻き込んでいき多くの被害が発生。
毎年のように台風接近&通過があるのですが、今回(2018年)の台風24号のように長期停電が発生するなどは数十年ぶりで多くの県民・観光客の方々が不便な生活を余儀なくされました。
【停電による影響】

私の住む地域では3日間の停電がありましたが、その他の一部地域では5日間の停電がつづくなど電気のない生活がこんなに大変なことかと改めて考えさせられる経験でした。
停電中、我が家の冷蔵庫内の食材は全て痛み、夜になっても照明がつかず蒸暑い室内ではクーラーも動きません。
我が家にも幼子(1才半、7ヶ月)二人が居ますが暑さのためか、又はいつもと違う状況を感じてなのか食事を食べず、いつ体調を崩してもおかしくない状況が続いていました。
そのような電気のない生活のなかでとくに困ったのが唯一の連絡手段である「スマホ」のバッテリー切れです。
緊急時に身内・友人・職場などへの連絡がとれなくなると大変困りますよね。
なのでスマホ充電はとても重要なのですが、そもそも停電によって電気コンセントが使えないためスマホバッテリーの充電ができません。
ここ数十年のあいだ停電を経験する機会がなかったためスマホ用予備バッテリーなどもちろん持っていません。
そこでたまたま以前購入していたスマホ充電器があることを思い出しました。
【停電時の救世主】
その充電器とは、車のシガーソケットに差し込んで使うタイプの充電器でした。
バッテリー残容量20%程度から1時間半程の充電で80%~90%まで回復し大助かり!
※ただし、全てのスマホが上記のような充電効果があるとは限りません。
普段から何らかの理由で予備バッテリーを持ち歩く人もいると思いますが、大多数の人はお荷物になるため所持していないのではないでしょうか。
コンパクトで重くなく手軽に携帯できる等のメリットを考えると「シガーソケット式充電器」は、車社会で生活する沖縄県民やレンタカーを利用する観光客には緊急時にとても重宝するでしょう。
沖縄県民や観光客の皆さまにはぜひ、不測の事態を考えて備える必要があると思いますよ。
では、また!

-未分類

Copyright© おきなわブログ , 2018 All Rights Reserved.